読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中飛車の基本 ゴキゲン中飛車編 (鈴木大介,2013)

将棋 棋書

本の概要

 ゴキゲン中飛車初心者を対象とした、乱戦にしない「安心して指せる中飛車をテーマに居飛車の各対策に対する指し方を解説した定跡書。

良いところ

  • この一冊を読めばゴキゲン中飛車は指せる。(網羅性)
  • 乱戦にしない力の出せる戦いを多く紹介している。初級者にもおススメできる。
  • ココセがやや少ない

こういうところは載っていない

  • 最先端の変化や深いところの変化

個人的な感想

 大介本ということで少し警戒していましたがすごく良い本でした。これ一冊でわりとなんとかなってしまうのはゴキゲン中飛車の懐の深さを感じました。四間飛車からの移行組としてはしっかり玉を囲って戦える変化が多く載っているのは嬉しいところです。今ではすっかり中飛車党です。
 乱戦、力戦、超急戦といったゴキゲン中飛車に対してマイナスのイメージを払拭してくれる棋書でした。

解説されている局面

第1章 超速に対する3つの作戦────超速▲3七銀戦法

 銀対抗形
vs二枚銀21頁
vs穴熊17頁
f:id:God-kami:20150611213130p:plain

 △7二銀型。16頁
f:id:God-kami:20150611213421p:plain

 菅井流△4四歩。31頁
f:id:God-kami:20150611213757p:plain

第2章 四間飛車から力でさばけ────居飛車穴熊

 △4四歩~△4五歩~△4二飛と四間飛車に振り直す形。31頁
f:id:God-kami:20150611214033p:plain

第3章 狙いを外してペースをつかめ──▲5八金右超急戦

 △3二金~△3五歩から石田流を組む形。11頁
f:id:God-kami:20150611214455p:plain

 端を突きこす形。15頁
f:id:God-kami:20150611214559p:plain

第4章 浮き飛車から軽快に──────▲7八金戦法

 石田流に組む形。22頁
f:id:God-kami:20150611214824p:plain

第5章 向かい飛車が有力───────角交換型と▲4七銀急戦

 対丸山ワクチン。11頁
f:id:God-kami:20150611215132p:plain

 vs4七銀急戦。4頁
f:id:God-kami:20150611215300p:plain

 角交換から向かい飛車。10頁
f:id:God-kami:20150611215303p:plain