読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【定跡メモ】相中飛車の一つのアイデア

 相手にやられて困ったのでメモ。どっかの定跡書に載ってるのかもしれない。

銀の活用を急ぐ

初手から
▲5六歩 △5四歩 ▲5八飛 △5二飛 ▲4八玉 △3四歩
▲6八銀 △4二銀 ▲5七銀 △5三銀 ▲4六銀

f:id:God-kami:20150616181006p:plain

 先手は角道を開けずに駒組みを進める。後手が△3四歩と開けたのをみて銀を繰り出す。11手目▲4六銀が機敏で嫌な手だと思った。
 なぜなら、△6四銀は▲4五銀で歩損が確定。△4四銀は▲7六歩と指しておいて先手の角の方が▲6六角などを見て使いやすそうだから。かといって銀を動かさないのも攻めの形が作りにくいため先手に穴熊に組まれる。

 よって後手も角道を開けずに駒組みを進めると以下の図のようになるだろうか。

f:id:God-kami:20150616181046p:plain

 ここからの先手の指し手がよくわからないから、ハメ手的な意味が強いかもしれない。相穴熊になることもあるだろう。

 なお後手でも応用できるのでやってみる価値はありそう。

相振り中飛車で攻めつぶす本 (最強将棋21)

相振り中飛車で攻めつぶす本 (最強将棋21)