読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【第66回NHK杯】160403 船江-近藤 角換わり腰掛銀

NHK杯

棋譜

棋戦:NHK杯
戦型:角換わり腰掛け銀
先手:船江恒平 五段
後手:近藤誠也 四段

▲7六歩 △8四歩 ▲2六歩 △3二金 ▲7八金 △8五歩
▲7七角 △3四歩 ▲8八銀 △7七角成 ▲同 銀 △4二銀
▲3八銀 △7二銀 ▲4六歩 △6四歩 ▲6八玉 △6三銀
▲3六歩 △5二金 ▲3七桂 △4一玉 ▲4七銀 △3一玉
▲5八金 △5四銀 ▲5六銀 △4四歩 ▲7九玉 △7四歩
▲6六歩 △1四歩 ▲1六歩 △9四歩 ▲9六歩 △7三桂
▲2五歩 △6五歩 ▲同 歩 △3三銀 ▲4五歩 △同 歩
▲3五歩 △8六歩 ▲同 銀 △4四角 ▲7七角 △6六歩
▲4五桂 △6五桂 ▲3三桂成 △同 金 ▲3四歩 △同 金
▲2四歩 △同 歩 ▲4五歩 △7七桂成 ▲同 銀 △3五角
▲4四桂 △4三金 ▲2三歩 △4六角打 ▲3六歩 △5七角成
▲6八歩 △4六角 ▲5七金 △2八角成 ▲3二銀 △4二玉
▲3一角 △5一玉 ▲4三銀成 △同 銀 ▲5三角成 △4四金
▲同 歩 △同 銀 ▲5二歩 △同 飛 ▲同 馬 △同 玉
▲5四金 △4九飛 ▲8八玉 △6九角 ▲7九金

まで89手で先手の勝ち

今日の凡手

 85手目 ▲5四金

f:id:God-kami:20160403121453p:plain

 なにも手がかりがないところに手駒だけを渡されると結構困ってしまうことが多い。▲5四金が凡手の好手。
 △4三玉など上部脱出を防ぎ、次の飛車打ちをみている。

メモと感想

 解説は近藤誠也四段と同門の渡辺明竜王。わかりやすくてよかった。
 序盤は細かい手順でおもしろかったが△4六角からはすぐに終わってしまった。

 今日改めて思ったが、プロの第一感や絶対手を指せればそれだけでアマチュアの上の方に行けそう。だから読む力より知識の方が(手っ取り早く棋力を上げるなら)有用だと思う。


角換わり腰掛け銀最前線 ~いま、プロが注目する三つの指し方~ (マイナビ将棋BOOKS)

角換わり腰掛け銀最前線 ~いま、プロが注目する三つの指し方~ (マイナビ将棋BOOKS)