読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シン・ゴジラ感想

 ネタバレはありまぁす!

 ツイッターゴジラでザワザワしてたので観に行った。こんなにツイッターがザワザワしたのは『マッドマックス 怒りのデスロード』以来な気がする。マッドマックスは観に行かず後悔したので今回は行った。前情報は一切仕入れず鑑賞。

 以下映画観てるときにおもったこと。



・冒頭の相次ぐ会議シーンを観て
「これ社会風刺(政府批判)的なアレじゃねえの?」→「ちがったなるほどそういうことか。むしろこれがテーマなんだ」

・「なるほど政治家・官僚のお仕事映画かあ。」

ゴジラ第二形態(陸に上がってきたやつ)を観て
「こわっ。きもっ。キモすぎる。これ絶対ゴジラじゃないわ。サイズも小さいし。まぶた生えろ。こいつを対処できた何日か後にゴジラ来襲だろう。」→ゴジラでした。

・「巨災対」のメンバーを観て「一番優秀なヤツら集めてくれぇ。『ハグレモノだけど優秀』ってなんでそんなショムニみたいな人選なんだ。」

・「石原さとみやべえ。この役演じられるのは心臓強い。」

・「もう閣僚や総理の意思決定のナンチャラカンチャラは要らんなあ。あ、全員死んだw」

・「(ゴジラが放射熱線を出しまくるきっかけになった)アメリカの爆弾つええ。倒せる!」→だめでした。

・「こうなってしまってはもう核爆弾落とすのも仕方ない。ていうか増殖したらヤバいしむしろ俺は落とす方に賛成。」

・「タンッ、タンッ、タンッ、タンッ、トントン、ってこれエヴァで聞いたことあるBGだぞ!w」

・ラストバトルは声出して笑いそうになった。

・「新幹線爆弾(無人)!!?!?!?!??!?!?wwwwwww」

・「在来線爆弾(無人)!!?!??!?!??!??!?!?!wwwwwwwww」

・「ゴジラにお薬注入地味すぎワロタ」「のどぬーるスプレーっぽい」


~~~~~

 ゴジラが一回帰った後、対応する法律を整備することにスポットを当てたりする映画って斬新すぎると思いました。

 あとは「個人」と「組織」のナンタラカンタラについて語りたいけど文章力がないのでまた今度。


ゴジラ

ゴジラ