読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【第66回NHK杯】160814 斉藤慎太郎 - 森内俊之 角換わり

棋譜

棋戦:NHK杯
戦型:角換わり
先手:斉藤慎太郎 六段
後手:森内俊之 九段

▲7六歩 △8四歩 ▲2六歩 △3二金 ▲7八金 △8五歩
▲7七角 △3四歩 ▲8八銀 △7七角成 ▲同 銀 △4二銀
▲3八銀 △7二銀 ▲4六歩 △6四歩 ▲4七銀 △6三銀
▲6八玉 △7四歩 ▲5八金 △7三桂 ▲9六歩 △9四歩
▲5六銀 △8一飛 ▲7九玉 △6二金 ▲3六歩 △3三銀
▲6六歩 △4二玉 ▲3七桂 △1四歩 ▲1六歩 △5四銀
▲4七金 △5二玉 ▲2五歩 △6三銀 ▲8八玉 △4二玉
▲6七銀 △5四銀 ▲5六歩 △4四歩 ▲5八飛 △3一玉
▲5五歩 △4三銀 ▲5六銀 △8二飛 ▲5九飛 △6三金
▲4八金 △2二玉 ▲2九飛 △8六歩 ▲同 歩 △6五歩
▲同 歩 △7五歩 ▲同 歩 △5四歩 ▲6九飛 △5五歩
▲6四歩 △5四金 ▲6三歩成 △5六歩 ▲7三と △8一飛
▲7二と △8三飛 ▲6一飛成 △7六歩 ▲6八銀 △3九角
▲5九銀 △5七歩成 ▲1五歩 △4八と ▲1四歩 △5九と
▲7三と △8六飛 ▲8七歩 △7七歩成 ▲同 桂 △6六飛
▲1三角 △1二玉 ▲3一角成 △同 金 ▲同 龍

まで95手で先手の勝ち

今日の輝手

 85手目 ▲7三と

f:id:God-kami:20160820185403p:plain

 この前の▲1五歩が手筋一閃の勝負手で流れは森内から斉藤に完全に移った。ここで飛車に働きかけるのが好手で、先手は龍が6筋にいる間に飛車に走ってもらいたい。△8六歩▲8七歩の局面で後手は銀を渡せないのが辛い。

メモと感想

 序盤はジリジリした千日手模様の戦い。いつの間にか囲いが堅くなっていた森内九段の指し回しは大山永世名人を彷彿とさせる。しかし▲1五歩が堅陣の裏をかく一手で厳しく、斉藤六段がうっちゃった格好となった。

最強最速の将棋 (マイナビ将棋BOOKS)

最強最速の将棋 (マイナビ将棋BOOKS)