読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋台のおでん屋

日々雑文


 用事を終えて建物から出ると道路の端っこに茶色い箱、赤いのれんに赤ちょうちん。

 あれは。屋台のおでん屋というやつか。おでん屋の屋台ともいう。

 間違いない。あれは屋台のおでん屋だ。

 生まれてこの方、私は屋台のおでん屋なんて見たことなかったのだ。ほんとにあるんだ。テレビドラマに出てくるだけじゃないんだ。

 ここは入る一手。そして言ってやった。

 「600円で適当に」

 無駄がない。言葉に無駄がない。オヤジのお手並み拝見だ。

 「適当でいいの」

 いいのだ。貴様の思うチョイスを皿に放り込めばそれでよいのだ。

 ふむ。ふむふむ。

 うん。うん。

 はいおまちっと出てきた皿を見る。

 豆腐に厚揚げ、がんもどきにちくわ、さつま揚げ、そして餅入り巾着。
























 練り物と豆腐系だけやん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!