読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

授業で買った専門書をどう処分するか

f:id:God-kami:20151206012514j:plain

 大学の授業用に買った専門書をどう処分するか結構迷いますよね。ムダに高いから捨てるのももったいなく感じてしまいます。
 面白い書籍なら持ってるのもありですが、そういう本は少ない傾向にあります。
 どう処分すればいいか考えてみましょう。
 

部活・サークルの後輩にあげる

 同じ学部の後輩であれば同じ授業を受けている可能性が高いのでとりあえず打診してみましょう。結構喜ばれたりしていい気持ちになります。

図書館に寄付する

 大学や市町村の図書館であれば引き取ってくれる可能性があります。自分が寄贈した本が多くの人々に読まれ、活用されるのは良いことです。

ネットで売る

 少しでも元をとりたいならこれ。Amazonマーケットプレイスヤフオクメルカリなど人が集まっているところで売るのが肝です。元値が高く、流通量も多くない本が多いので割りと高い値段で売れる可能性が高いです。

ネットで譲る

 欲のない方はジモティーなどのサービスを利用して人にあげちゃいましょう。

ブックオフに持っていく

 とにかく邪魔!はやく手放したい!という方はブックオフなど古本屋さんに持っていくのがよいでしょう。高値買い取りは期待できませんがとにかく引き取ってもらえる可能性が高いです。

……

……

捨てる以外の選択肢を

 捨ててしまうのもひとつの手ですが、どうせならお金に困っている方に回していきましょう。本は天下の回りものです。
 

政治学 補訂版 (New Liberal Arts Selection)

政治学 補訂版 (New Liberal Arts Selection)